HOME > 先輩の声

先輩の声

学生時代に学んだことを仕事に活かせますか?

YESと言える方はOK。でも、そうではない方に提案したいと思います。せっかく学び、培った知識を「糧」に新しいキャリアを作りませんか…と。

吸着量測定装置を作りました

突然ですが、考えてみてください。
例えば、スーパーマーケットで買う卵。
普通はプラスチックや紙製の、10個入りの「ケース」に入って売られてますね。

では、「ケース」の穴の数が多かったらどうなるでしょう?
「ケース」のサイズを変えないでたくさんの穴があれば?

…それだけ多くの卵が運べるようになります。

実はこの考え方は、脱臭剤の匂いを取り去ったり、クルマの排気ガスを浄化する
『触媒』と呼ばれる素材の働きに近いもの。
それらの素材の表面に穴が多いほど、不純物(匂い等)がそこに吸われていきます。

私たちが開発したのは、その「素材の表面にいくつ穴が開いているか」を測る装置。
以前にも同様のものはありましたが、私たちが手掛けたのは低コストで導入できる普及型のものなのです。

営業職
2008年入社
お客様に一番近いところで仕事がしたいと思い、営業職を希望していました。日本ベルは国内で唯一吸着装置の開発を行っており、お客様の要望に的確・迅速に応えることができると思い志望しました。入社して感じるのは、当社の装置が多岐にわたる分野で使用されているということ。その分幅広い知識の習得が課題ですが、経験豊富な上司や先輩によるサポート、そして自社に開発部があることが非常に心強く感じます。
開発職
2008年入社
日本ベルは、将来なりたい自分になれるチャンスを与えてくれ、努力すれば自分でチャンスをつくれる、装置だけではなく将来もself-madeできる会社です。上司や先輩が個々の特性を尊重し、サポートしてくれる環境も魅力的です。

Microtracについて

BELについて

pagetop

マイクロトラック・ベル株式会社

   

NIKKISO

    
COPYRIGHT © MicrotracBEL Corp. All Rights Reserved. リンクサイトマップ個人情報の取り扱いこのサイトについて