HOME > 製品情報 > 粒子径分布 > マイクロトラック PartAn Mini
粒子径分布:画像解析式 粒子径分布測定装置

マイクロトラック PartAn Mini

マイクロトラック PartAn Mini
  • 気流分散撮像の実現
    圧縮空気による乾燥微粉体の気流分散撮像が可能となり凝集粉体の撮像が容易になりました
  • 多彩な測定結果
    粒子径分布の演算では円相当径、周囲長径、最大・最小フェレー径、慣性等価楕円短径・長径などが求められ、粒子形状指数では、円形度、アスペクト比、充実度などの測定結果を求めることができます
  • 空洞画像の穴埋め処理
    透明性の高い粒子の場合、光源の光が粒子を透過して撮像結果に穴抜けが発生します。この穴抜けを認識させないで、解析することができます
  • 「ボケ」た粒子像を自動で除外
    ソフトウエアの設定により、撮影時にボケた粒子像は解析から自動で除外させ、正確な解析が行えます
カタログお問い合わせ

仕様

原理 乾式画像解析法 (動的画像解析法)
測定範囲 4~600μm(最少分解能約4μm)
対象試料 乾燥粉体※
測定時間 1~15分※
必要試料 0.1~5g※
光源 LEDストロボスコープ
外形寸法・質量 600(W)×400(H)×190(D)mm 21kg(測定部)

※試料特性による

測定原理

試料供給フィーダから自由落下または、気流分散させた試料の投影像をCCDカメラで撮像します。
撮像した画像情報を演算・結合処理し、粒子径分布および形状を出力します。

測定例

PartAn Miniは食品、製薬、化粧品、電子部品、セラミックなどさまざまな分野でご使用いただけます。

ガラスビーズ+針状紛体+アルミナ紛体の混合粉 アルミナ粒子

当製品のお問合せ

pagetop

マイクロトラック・ベル株式会社

   

NIKKISO

    
COPYRIGHT © MicrotracBEL Corp. All Rights Reserved. リンクサイトマップ個人情報の取り扱いこのサイトについて