HOME > 製品情報 > 粒子径分布 > マイクロトラック エアロトラックLDSA-SPRシリーズ
粒子径分布:スプレー粒子径分布測定装置

マイクロトラック エアロトラックLDSA-SPRシリーズ

スプレー標準ユニット
エアロトラックLDSA-3500A
広角度噴霧専用ユニット
エアロトラックLDSA-SPR1500A
エアロトラックLDSA-3500A
  • レーザー発光部、受光部一体型の粒子径分布測定装置
  • レーザー通過部に広い開口部を持ち、多種多様なエアロゾル測定が可能です。
  • 業界最高速度0.05ms(毎秒20,000回)のデータを取り込むことで、噴霧の変化を完全に捉えることが可能になりました。
  • 高濃度測定 特許多重散乱プログラムを用いることにより、レーザの透過率4%程度まで、信頼性のあるデータを取ることが可能になりました。
  • 乾式分散装置PD-10Sとの組み合わせにより、極めて少量の粉体(数mg)も高精度な測定が可能です。

関連情報:技術情報「高濃度噴霧のレーザ粒子径分布測定における多重散乱補正方法」はこちら

カタログお問い合わせ

仕様

型式 スプレー粒子径分布測定装置 エアロトラック LDSA-SPR3500A(スプレー標準ユニット)
測定原理 レーザー回折法
測定範囲 0.5~2,000μm
測定間隔 オートトリガ:0.2~500ms (高速オプション:0.05ms~)
外形寸法・質量 975(W)×215(D)×330(H)mm 28kg

アプリケーション

  • 化粧品、顔料、薬品、等のスプレーのエアロゾル測定
  • 加湿器、吸入器、等の評価
  • フェライト、磁性粉、金属粉、セラミックス、セメント、研磨剤、粘土、ラテックス、薬品、食品、等の粉体測定。

オプション

乾式分散装置 PD-10S

エアロトラックとの組み合わせにより、各種粉体を乾燥状態のままで測定できます。

製品特長

  • 新開発分散ノズルにより、すぐれた分散性を実現。
  • 分散剤の選択、調整等の前処理が不要です。
  • 粉体の微量測定が可能です。
  • 水、アルコールに溶けたり、変化する試料も測定できます。
  • 比重の大きい金属粉を確実に測定できます。
  • 振動フィーダにより安定したノズルへの供給が可能です。
  • 分散空気圧も簡単に設定可能です。

応用分野

  • 粉体乾式測定。
  • 薬品などの微量測定(耳掻き一杯程度)で測定できます。

当製品のお問合せ

pagetop

マイクロトラック・ベル株式会社

   

NIKKISO

    
COPYRIGHT © MicrotracBEL Corp. All Rights Reserved. リンクサイトマップ個人情報の取り扱いこのサイトについて