HOME > 製品情報 > 燃料電池評価 > BEL-SOFC
燃料電池評価:燃料電池評価

BEL-SOFC

固体酸化物型燃料電池評価/劣化試験装置

BEL-SOFCは平板型SOFC単セル用自動評価・劣化システムです。コンパクトな構造をとっているためセルの交換が容易です。
当社専用のソフトウェアと電気化学測定器により、お客様独自の自動測定を可能とします。各条件の設定から開回路電圧、 インピーダンス、I-V等の測定ならびにデータ保存が自動で行えます。また、サポートソフトにより測定準備等の煩雑な作業が軽減できます。

カタログお問い合わせ

仕様

測定検体数 1検体平板(直径:通常Φ20mm程度)
多検体および、別サイズのセルについては別途ご相談
使用ガス 燃料極側:水素、窒素、メタン、CO、飽和水蒸気の混合(その他ガスはご相談)
空気極側:酸素、窒素の混合
測定温度 400~1000℃(max1200℃)
測定圧力 大気圧
評価方法 3端子、4端によるインピーダンス測定およびI-V測定
*電気化学測定器は別途ご相談
安全機構 漏電ブレーカー、水位低下警報、水素検知警報、CO検知警報、メタン検知警報、温度上限警報(ヒーターOFF)、ヒーター断線警報等
全寸法・重量 W1100×D600×H1800mm(装置筐体:W750xD600xH1425mm)・150kg
設置面積 約2.0m2(W2.0×D1.0m)(電気化学測定器は含みません。)
自動測定ソフト 測定シーケンス設定(温度・流量・時間)、インピーダンス測定/I-V特性測定への同期

解析データ

文献情報

この製品を活用した各種文献はこちらです。

当製品のお問合せ

pagetop

マイクロトラック・ベル株式会社

   

NIKKISO

    
COPYRIGHT © MicrotracBEL Corp. All Rights Reserved. リンクサイトマップ個人情報の取り扱いこのサイトについて