HOME > 製品情報 > 膜・フィルター評価 > BELSem
膜・フィルター評価:分離膜評価

BELSem

膜分離試験装置

分離膜のガス及び蒸気透過量・速度測定
腐食性ガス対応
高圧測定可能

カタログお問い合わせ

詳細

本装置は、精密分離膜の分離性能評価をおこないます。
気相成分の膜分離透過量測定装置です。
ガス・蒸気の流量と濃度を制御した透過ガスを分離膜試料へ加圧流通導入し、
新しい試料を逐次追加する事が可能ですので効率の良い測定をおこなうことができます。
膜を透過した成分をGCで定量することにより、透過速度・透過度を計算します。

特徴

  • 酢酸対応可能
  • 配管加熱180℃で凝縮対策
  • GCと連動し透過成分の経時変化を自動測定可能

仕様

測定方式 導入ガス・蒸気流量制御+透過ガス分離・濃度測定
測定温度 50~230℃
前処理 乾燥He流通加熱(50~400℃)
導入ガス・蒸気 透過測定ガス:He 1ライン(Option 4ライン N2 O2 CH4 等)
透過検出ガス:He 1ライン
蒸気    :2ライン IPA H2O(Option 酢酸仕様)
試料形状 φ10mm L=30mm 円筒セル

解析データ


当製品のお問合せ

pagetop

マイクロトラック・ベル株式会社

   

NIKKISO

    
COPYRIGHT © MicrotracBEL Corp. All Rights Reserved. リンクサイトマップ個人情報の取り扱いこのサイトについて