HOME > 製品情報 > 吸着量測定 > BELSORP-VC
吸着量測定:ガス吸着・高圧ガス吸着・多成分ガス吸着

BELSORP-VC

多成分高圧ガス吸着量測定装置

定容量法によりガスの総吸着量を、ガスクロマトグラフィーにより吸着ガスの濃度変化を測定し、こまでは困難だった混合ガスにおける各成分の吸着量を求めることが可能となりました。単成分から最大4成分まで任意の比でガスを混合し、各成分の吸着量を求めることができます。混合ガスにおける圧縮形数の補正機能も備え、正確な測定を実現しました。

カタログお問い合わせ

仕様

測定原理 定容量式ガス吸着量測定+マイクロGC
測定温度 0~50℃
前処理 真空加熱、最大400℃
測定圧力範囲 単成分 1kPa〜3.4MPa(オプション:最大12MPa)
多成分 10kPa〜1.2MPa(オプション:最大3.5MPa)
※吸着ガスの組成、吸着量により変動します。
導入ガス N2, O2, H2, CO, CO2, CH4, アルカン, アルケン, その他非腐食性ガス
混合ガス数 1成分~4成分(死容積測定用Heを含む)
検出器 圧力計+マイクロGC
サイズ 700(W)×750(D)×1500(H) mm (仕様により変更される場合があります)
※1.0MPaを超える圧力で使用する場合、都道府県への申請が必要になります。

解析データ


単成分の高圧ガス吸着量測定結果
基礎データとして単成分の高圧ガス吸着量の測定にもご使用していただけます。

N2/O2/CH4/He混合ガスにおける吸着量測定結果
平衡途中でGC分析を行うことにより、各成分の吸着量の推移を測定していただけます。
吸着ガス組成
 N2:O2:CH4:He = 30%:15%:5%:50%

当製品のお問合せ

pagetop

マイクロトラック・ベル株式会社

   

NIKKISO

    
COPYRIGHT © MicrotracBEL Corp. All Rights Reserved. リンクサイトマップ個人情報の取り扱いこのサイトについて