HOME > 製品情報 > 吸着量測定 > BELSORP-PVT
吸着量測定:定圧吸着量測定装置

BELSORP-PVT

定圧吸着量測定装置

吸着等圧線の直接測定が可能に
本装置は吸着等温線だけでは無く、吸脱着等圧線を測定する事が出来ます。従来の測定装置では、吸着等温線しか測定できないため、吸着等圧線を得るには温度を変えて繰り返し測定を行う必要があり、多大な時間と手間を必要としていました。本装置は圧力フィードバック法により、吸着等圧線の直接測定を実現しました。本装置によりガス貯蔵、ガス分離などの工業分野で貴重なデータを迅速に測定する事が可能です。

カタログお問い合わせ

仕様

測定原理 圧力フィードバック法
測定項目 吸脱着等温線、吸脱着等圧線
測定温度範囲 50~473K(Cryo) / 5~320℃(ペルチェ素子+ヒーター)
前処理温度 ~200℃(Cryo) / ~400℃(ペルチェ素子+ヒーター)
圧力範囲 0.5kPa ~ 1.0MPa
解析プログラム 吸着等温線、吸着等圧線
吸着ガス N2、Ar、O2、H2、CH4、CO2、非腐食性ガスおよび蒸気

解析データ


当製品のお問合せ

pagetop

マイクロトラック・ベル株式会社

   

NIKKISO

    
COPYRIGHT © MicrotracBEL Corp. All Rights Reserved. リンクサイトマップ個人情報の取り扱いこのサイトについて