HOME > 製品情報 > 吸着量測定 > BELSORP-BG
吸着量測定:ガス吸着・蒸気吸着・高圧吸着量測定・2成分吸着

BELSORP-BG

2成分吸着量測定装置

独自の吸着量測定技術により、分子量の異なる2種類のガス及び蒸気の混合ガス吸着等温線を自動測定する事ができます。競争吸着/水素ガス等エネルギー貯蔵/炭酸ガスの固定化等環境問題のご研究に最適です。

カタログお問い合わせ

仕様

測定法 重量法 - 定容量法方式
測定圧力 最大13.5MPa(135bar)
測定温度 最大250℃
前処理温度 最高500℃(但し、大気圧以下)
使用可能ガス N2,O2,H2,Ar,CO2,CO,CH4,H2O,CH3OH,H2S等
最大サンプル量 重量法15g、3.2ml以下
副サンプルセル10ml以下
導入用ガスポート ガス He,Asd1,Asd2 計3ポート
蒸気 Liq1,Liq2 計2ポート
排気ユニット ロータリーポンプ(O.P.ターボ分子ポンプ)
磁気浮遊天秤 3-position MSB
  ・重量測定分解能:10μg
  ・密度測定:チタニュームシンカー 20g(4.5cm3)
  ・密度分解能:0.002kg/m3
システム
コントローラー
パーソナルコンピュータ(Win98/95)、15”ディスプレイ
  ・測定プログラム:単成分吸着・2成分吸着・プレ吸着・密度測定

注1)再現性・精度は天秤単体のもので、実際に測定する時の振動、浮力変化及び流体の対流による誤差は含みません。
注2)蒸気吸着時、65℃にて凝縮する圧力までの測定になります。

解析データ

文献情報

この製品を活用した各種文献はこちらです。

当製品のお問合せ

pagetop

マイクロトラック・ベル株式会社

   

NIKKISO

    
COPYRIGHT © MicrotracBEL Corp. All Rights Reserved. リンクサイトマップ個人情報の取り扱いこのサイトについて